トップ > 豊ちゃん日記

豊ちゃん日記

豊ちゃん日記

2019.01.22  Ms Joanne Monney,welcome to Toshimagaoka!

DSC_7403

本校のグローバル教育のプログラムのうち、「3カ月留学」と「海外研修」でお世話になっているニュージーランドの提携校WAIKAO DIOCESAN School for Girls(通称“Dio”)から、国際部長のJoanne Monney先生が本校を1月21日に訪れてくださいました。

「3カ月留学」はより充実したプログラムにするために、これまでとは少し時期をずらして”ターム留学”ができるように変更しましたが、「海外研修」も、両校の生徒たちにとって学びが多くなるように工夫をしていくことを確認しました。また、Joanne先生から、”Dio”からの生徒を本校で受け入れるような機会を将来的には作りたいというお話もいただきました。楽しみですね!

校内を見学していただいた後、Joanne先生にお世話になった「3カ月留学」の3期生5人と4期生5人の生徒たちが、テーブルを囲んでJoanne先生と一緒にランチを楽しみました。お話したいことがたくさんあり過ぎて、お昼休みの時間はあっという間に過ぎてしまいました。 

「3カ月留学」の2期生の高校3年生も加わって集合写真を撮った後、生徒たちはJoanne先生と再会を誓い、ハグをして分かれました。

 

昨年の9月に、「3カ月留学」の1期生の大学2年生が”Dio”を訪問したという報告をくれましたが、生徒たちにもいつか、成長した姿を見せに”Dio”とホストファミリーを訪れてほしいと思います。(留学の冬の季節もいいですが、夏のニュージーランドもいいですよね。)

  

20181222  毎年恒例(?)クリスマスコンサート

20181222弦楽合奏部クリスマスコンサート_01

12/22の終業式の後、毎年恒例となりつつあります「弦楽合奏部のクリスマスコンサート」が行われました。

生徒や教員のみならず、大勢の保護者の皆様や卒業生にも聴きにきていただきました。ありがとうございます。

演奏された曲は順番に、ディベルティメント ヘ長調K.138,ハンガリー舞曲 第5番,G線上のアリア,クリスマスメドレー,Lemon,ヴァイオリン協奏曲第一番,くるみ割り人形より行進曲,バラディオ 第3楽章。最後は創部以来欠かさずに演奏されるKANON。

拍手が鳴りやまず、アンコール曲も披露されました。

会場に集まった皆様とご一緒に、クリスマス気分を味わい、大いに楽しいひと時を過ごさせていただきました。

IMG_0201 IMG_0214 

冬休み中も、弦楽合奏部をはじめ多くのクラブの練習が行われ、コンクールや大会に出場するクラブもあります。また、高校3年生を中心に高校生向けの冬期講習も行われます。

これからもそれぞれの生徒の多様な活躍と頑張りを力強く支え、精一杯応援します。

 

皆様には健やかなる新年を迎えられますよう、心よりお祈り申し上げます。

 

2018.12.07  「輝く先輩に学ぶ」行われました

DSC_6861

今回ご講演くださった先輩は、藤井友紀さん。パナソニック株式会社にお勤めですが、現在は東京オリンピックパラリンピック競技大会組織委員会に出向中でいらっしゃいます。東京2020オリンピックマスコット「ミライトワ」、「ソメイティ」も連れてきてくださいました。

「在学中バレーボール部で、学年主任の元谷先生は憧れの先輩だった」という冒頭の自己紹介から、講堂に集まった中学2・3年生の生徒たちは興味津々。軽快なトークと動画を用いたり、ワークを行ったりと工夫をして下さり、あっという間の50分間でした。

中学3年生は「卒業生インタビュー」、中学2年生は「企業インターン」というキャリア教育を経験し、また中学2年生は国語の授業で「何のために「働く」のか」を学んでいたことも重なって、生徒たちそれぞれが自身の将来や働くことについて"明るく""前向き"に考える貴重なきっかけをいただきました。

また、2012年ロンドン大会の心躍る映像を見せていただき、実際に会場で選手たちを応援したい!! と東京2020オリンピック・パラリンピックをぐっと身近に感じることもできました。

「仕事が楽しい」と語る先輩の姿は輝いていました。藤井先輩、ありがとうございました。

2018.10.30  まもなく“桃李祭”

今週末は”桃李祭”。 日頃の生徒たちの活動の成果を,ぜひご覧いただきたいと思います。

11部門を代表して,桃李祭運営委長からのメッセージです。

 DSC_5348

皆さんこんにちは! 私は今年度の桃李祭運営委員長です。

今年度、桃李祭運営委員会は「つながり」をテーマに会議を進めてきました。

生徒同士、先生方、来場してくださるお客様など、様々な方々との

「つながり」が、桃李祭を作り上げるのに必要不可欠である、と私たちは考えています。

そんな「つながり」をより強固にしさらに深められるよう、新企画の立ち上げや

例年の企画の改善などに尽力してまいりました。

さて、このような、生徒それぞれの思いを詰め込んで、今年もパワーアップした桃李祭。

今年度は11月3日(土)、4日(日)に行われます。

ぜひ、豊島岡生の溢れんばかりの才能をご覧いただき、肌で感じていただければと思います。

皆さんのご来場を心よりお待ちしております。

 

2018.5.28  3カ月留学始まる

IMG_7430

3カ月留学は今年で4回目となりますが、5月26日(土)、高校1年生の5名を、ご家族の皆様とともに見送ってきました。

現地でホストファミリーと対面して1日を過ごし、もう素敵なファミリーと一緒に楽しく過ごせそうと、「日々の記録」として英語や日本語で綴っている生徒もいます。

3カ月の間には辛い時期もあるでしょうが、豊島岡では得られない経験をたくさんしてきてほしいと思います。困難をも笑顔で克服し、たくましく、大きく成長してきてほしいと願っています。

私自身も30代ではありましたが、子どもを現地の保育園に通わせながらの米国留学生活を通して、さまざまな気づきや意識の変化を経験しました。

若い時期の留学の経験は、その後の人生に大きな影響を与えてくれることでしょう。

第2回の3カ月留学生の一人は、今春、米国リベラルアーツ・カレッジという進学先を選択しました。

留学の経験を、その後の自分にどのように生かしていくのかは、人それぞれだと思います。ぜひ、自分らしく生きることに生かしてほしいと願います。

 

昨年の夏、留学先のニュージーランドのワイカト・ダイオセサン女子校の校長先生が新しく着任されたタイミングで、現地を訪問しました。第2回の3カ月留学生の書道部の生徒に『友情』と『愛』をしたためてもらい、プレゼントし、喜んでいただきました。

IMG_3013

 

2018.04.19  自ら学ぶチャンスを得る

豊島岡には、自分のやりたいことをやるために、学校内に留まらず学校外にも活動の場を広げている生徒がたくさんいます。

 GUP

彼女は、本校の「ニュージーランド3カ月留学プログラム」の体験後、アメリカ大使館主催のGirls Unlimited Program(GUP)に参加し、自身の経験を在校生に向けて報告してくれました。昨年度末には、海外留学経験のある生徒5名を集めて「参加型ワークショップ」を行い、在校生に刺激を与えてくれました。 

そんな頑張る彼女にご褒美のようなチャンスが訪れました。以下、彼女自身の報告です。

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 9月から6ヶ月に渡ってアメリカ大使館によるエンパワメントプログラムであるGirls Unlimited Programに参加していました。今回は、アメリカ大使館からその報告のための米国務省東アジア太平洋局・広報文化外交部キャット・ター日本・韓国担当官とのミーティングにご招待いただき、参加しました。

 

I have joined Girls Unlimited Program (GUP) for six months since September 2017, which is an empowerment program produced by United States Embassy. On the 13th of March, I was invited to a meeting with Ms. Kat Tarr, Country Officer (Japan and Korea), Office of Public Diplomacy, Bureau of East Asian and Pacific Affairs, in order to report my experience in GUP and share opinions about GUP or other women’s rights problem with other participants, some alumni, a speaker and some girls from GUP group. Although it was quite hard for me to give my idea, because the meeting was proceeded in English, I am so glad to have got such opportunity to discuss the future and the solution of gender problem through empowerment program like GUP. Through this meeting I firmly decided to be a person who can change Japan and the influencer of someone.

2018.03.11  サポスタが活躍

今日は日曜日ではありますが、新入生応援スタッフ(サポスタ)の中から23名の高1・2年生が大活躍をしてくれました。

IMG_0365

本日は、高校の入学試験(一般と帰国生)に合格され、4月から入学予定の皆さんと保護者の方にお集まりいただき、ガイダンスを行いました。サポスタの生徒たちは一足早く、在校生を代表して、”新入生“になる皆さんを歓迎しました。

サポスタの生徒たちが企画運営してくれたグループワークを通して、サポスタのような優しい先輩たちがたくさんいることを知り、豊島岡での新しい生活への不安が少しでも減り、安心感をもっていただけたら、嬉しく思います。また、新しい仲間との良い出会いの場となり、「豊島岡で、この仲間と共に高校生活をつくっていくんだ」という気持ちが大きくなったのなら、嬉しい限りです。新しい仲間で迎える平成30年度、今から楽しみですね。

 


Login

パスワードを入力してください。

閉じる