トップ > 豊ちゃん日記

豊ちゃん日記

豊ちゃん日記

2014. 8. 2  クラブ活動も一生懸命

 うだるような暑さの中、今年も、大勢の受験生とその保護者の皆様に、本日8月2日(土)「夏休みクラブ体験教室」にお越しいただきました。ありがとうございました。

 本日参加した19団体(見学のみは3団体)の生徒たちは、受験生の皆さんに喜んでいただけるようにと、いろいろとアイディアを出して準備をしてきました。手前味噌になりますが、それぞれの団体で、担当をしている生徒たちの生き生きと頑張る姿は、とても自信に満ちて立派に感じましたが、受験生の皆さんそして保護者の皆様にとりましては、いかがでしたでしょうか? 夏休みの楽しい思い出、そして嬉しい出会いになれば、とてもありがたく思います。

 IMG_0139IMG_0146

 生徒にとって、夏休みは、自分のしたいことにじっくりと時間をかけて取り組むことができる機会です。中高の学生時代に、勉強以外に自分の好きなこと、打ち込めるもの、得意なものを持つことは、人間的な成長の上でとても大切なことだと感じています。48あるクラブ活動を通して、そうしたものが見つけられるといいですね。そして、それが趣味として生涯続けられるものになったら素晴らしいと思います。写真は、本日の剣道部の稽古に参加されていた、理事長・先代校長二木先生。とても楽しそうにされていたので撮影いたしました。

 夏休み中のクラブは、普段より長い活動時間が持てますから、各自目標を立てて頑張り甲斐があるものでしょう。大いに励んでほしいと思います。

 

 本日の「クラブ体験教室」は、唯一夏期講習が開講されない一日でしたが、学校では夏休みの期間中も、夏期講習やクラブ活動はもちろん、小諸の林間学校や入間総合グラウンドでのクラブ合宿、海外研修や異文化体験研修、進路イベント、ゆかた作製などなど、生徒も教職員も忙しく活動しています。

 残り30日の夏休み、各自自己管理をしっかりして、有意義に過ごせることを願っています。

 


Login

パスワードを入力してください。

閉じる