トップ > 豊ちゃん日記

豊ちゃん日記(2016年1月)

豊ちゃん日記(2016年1月)

2016.1.25  卒業生からのメッセージ『Cross』

『Cross』

豊島岡では、社会で活躍する卒業生から、進路選択のこと、仕事に対する思いや夢などのお話を伺う『輝く先輩に学ぶ』『卒業生インタビュー』などを設けています。多彩な卒業生の“生き方”に学ぶ機会を作りたいと願い、行っています。

この度、これらのキャリア教育にボランティアでご協力いただいた大勢の卒業生の中から、キャリアの異なる13名の卒業生にお願いし、後輩に贈るメッセージ集『Cross ―私らしく―』を創刊いたしました。

13名の卒業生が今どのような仕事をしているのか、そして今に至るまでに大学や大学院で何を学び、何を考え、どのような選択をしてきたのかが語られています。皆さん、自分なりの価値観に基づき、「私らしく」道を切り拓いておられ、自分を高める不断の努力の中で、とても素敵に輝いています。

豊島岡の生徒には、このメッセージ集を、「こんな女性になりたい」と卒業生に学び、「私らしい」生き方について考えるきっかけにしてほしいと思います。そして、進路選択に迷った時の指針とし、社会に出てからも先輩たちのように、「私らしく」輝いてほしいと願っています。

 

『Cross』では、掲載するお名前の表記は、ご本人の希望に沿った形にしました。戸籍姓を選ばれる方、旧姓を選ばれる方、両方の姓の併記を希望される方と、ここにも、「私らしい」キャリア形成が現れました。

2016.01.15  “将来への一歩”始まる!

2017 

 

本日は、高校入試(推薦入試)の出願日です。

出願に訪れる受験生の様子を、玄関でしばらく見ていました。受験生の皆さんは、少し緊張した面持ちながら、とてもきちんとした態度でした。それぞれの中学校の校長推薦をいただいているだけあって、さすがに立派だとあらためて頼もしく感じました。

 

本校の高校3年生は、3学期は自由登校になりますが、冬期・直前講習や自習のために大勢の生徒が登校してきます。たまたま登校してきた高校3年生が、出願を終えた受験生のために玄関のドアを開けて外で待ち、

「どうぞ」

「ありがとうございます」。

そして、優しいまなざしで受験生を見送る姿を目にしました。

受験生にとって、これが、豊島岡の先輩との最初の出会いとなるといいなと思いました。

 

明日から、高校3年生は大学入試センター試験が始まります。

来週からは、中学入試の出願が始まります。

 

校門脇にある梅の花のつぼみも紅くなり、満開に咲きほこるときも近づきました。

それぞれのステージにある受験生の“将来への一歩”が、美しい花を咲かせますよう願っています。


Login

パスワードを入力してください。

閉じる