トップ > 学校生活 > 学校の様子

学校の様子(2018年12月)

学校の様子(2018年12月)

2018.12.17  大学分野別模擬体験授業
カテゴリ:特別企画

去る12月17日、中学3年生、高校1、2年生の希望者対象に、大学分野別模擬体験授業が行われました。今年は、「SDGs達成に向け、学問には何ができるのか」を基本テーマとして、国際社会学、女性学、生命医科学、学など異なる10の専門分野の大学の先生をお招きし、50分を1コマとした模擬授業をして頂きました。

IMG_0033

 

講義をただ聞くだけでなく、出された事前課題や、グループワークを通じてより能動的な授業が展開されていました。生徒たちは、これからの学びのきっかけを得たり、学問の入り口を体験できたようでした。

IMG_0046

 

2018.12.15  第19回哲学カフェ
カテゴリ:図書館

 12/15(土)図書館にて、立教大学講師清水将吾先生のファシリテーターのもと、中2から高2までの生徒7名が参加しました。「価値と意味の違いは何か?」から、個人と社会、過去と未来などの対概念にまで話は展開していきました。内容に伴い、吉野源三郎著『君たちはどう生きるか』の書籍も話題に上がりました。

高1生徒は「私は世界で起こっているポピュリズムや大衆社会に興味があり、これから世界がどう動いていくか考えたいと思っていたが、今回がその考え始めるきっかけになった」とコメント。他校の先生方の見学もあり「友人同士での会話のようで、哲学という堅苦しいイメージを払拭していると感じました」との感想とともに、いま求められている「探究学習」への導入ともなる「哲学」への関心の高さも伺えました。

IMG_0033 - コピー

IMG_0028 - コピー


Login

パスワードを入力してください。

閉じる