トップ > 学校生活 > 学校の様子

学校の様子(2017年8月)

学校の様子(2017年8月)

2017.08.31  模擬国連校内練習会を実施しました
カテゴリ:特別企画

昨年に引き続き、第2回校内練習会を行いました。高2の生徒がフロントを務め、中2から高2まで幅広い学年から参加がありました。また、高2・高3から1名ずつオブザーバーとしての参加もあり、総勢32名の生徒がこの練習会に関わってくれました。

初めて模擬国連活動を行う生徒には戸惑う様子も見受けられましたが、先輩の指導を受けながら議論についていく様子は頼もしかったです。

IMG_9194_HP用

先輩から後輩へと受け継がれていくなかで、本校の模擬国連活動はますます活発になっております。

IMG_9216_HP用

今後のさらなる成長・活躍を期待しています。

2017.08.21-25  エンパワーメントプログラムを実施しました
カテゴリ:国際交流

8月21日(月)~25日(金)の5日間、本校にてエンパワーメントプログラムが実施されました。このプログラムの使用言語は英語のみ。ファシリテーター(先生)も、各グループをサポートしてくれるアメリカの大学生や日本の大学・大学院に留学しにきている学生たちも、みな英語しか通じません。生徒は自分たちが培ってきた英語の力を駆使して意見を交わしたり質問したりしていました。また、このプログラムの特徴として挙げられるのが、英語「を」学ぶのでなく、英語「で」学ぶということ。さまざまな話題について講義を受けるにとどまらず、英語でたくさん議論し、発表するという活動を何度も行いました。その過程で自分自身と向き合い、今までなら尻込みしていただろうタスクに果敢に挑戦する彼女たちの表情は、日ごとに自信を帯びてキラキラと輝いていきました。このプログラムを通して、生徒たちは自分の良いところや強みに気づき、創造力を高めることや失敗を恐れずに物事に取り組むことの大切さを学んだようでした。

IMG_1136

IMG_1174

2017.08.22-24  中2 ブリティッシュヒルズ
カテゴリ:校外活動

中学2年生の希望者49名が、8月22日から24日までのブリティッシュヒルズでの異文化体験に参加しました。

IMG_0923

今年度からSpeech Skillsという授業に挑戦しており、生徒たちは2日目にスピーチを作り、3日目にそのスピーチを発表しました。どのスピーチも堂々と、内容もうまく練られておりネイティブの先生から「中学2年生とは思えない!」とお褒めの言葉をいただきました。

IMG_0990

 

2017.08.24  合同読書会
カテゴリ:図書館

 8/24(木)13:00~17:00、市川学園にて合同読書会を行いました。参加校は広尾学園・麗澤・本校です。シェイクスピア没後約400年にちなみ、課題図書は『ロミオとジュリエット』『マクベス』『ヴェニスの商人』『十二夜』『ハムレット』です。事前に各班に分けて読み込み、当日はすぐに読書会がスタート。「どくしょパネル」に思ったことを書いた付箋を張り付けていき、話し合いは白熱します。後半からはPOPを作成したり、各班の一番盛り上がった内容を発表しました。

 本校からは中学1・2年生の参加もあり、読書会の面白さを体験する貴重な経験となりました。

3

2

2017.08.19  特別講義:豊島岡女子学園で考える政治の未来(第4回)
カテゴリ:特別企画

 8月19日(土)に豊島岡女子学園で考える政治の未来の第4回講義が行われました。夏休み中の今回は、宇野重規先生がいらっしゃる東大社会科学研究所の一室をお借りして「選挙について考えてみよう」をテーマに、選挙と、民主主義における意思決定の方法について講義が行われました。現状の選挙制度やその他の選挙制度の長所と短所などについて各国の大統領選挙や日本で採用されてきた様々な選挙制度を題材に議論が交わされました。生徒たちは、答えが一つに定まらない問題について考えを深めることの面白さと難しさを実感している様子でした。

IMG_2499

迷わず赤門に集合です

IMG_2512 IMG_2503

キャンパス内はとても広いので迷ってしまいそうです

IMG_2520 IMG_2524

自分たちの問題をどのように解決していくのか、難しい問題です

              

2017.08.15  裁判員裁判評議体験
カテゴリ:特別企画

 8月15日(火)に第一東京弁護士会から3名の弁護士の先生方をお招きして、裁判員裁判評議体験プログラムが実施されました。このプログラムは、弁護士会でご用意いただいた模擬裁判のシナリオをもとにして、生徒たちが裁判官、弁護士、検察官、証人、傍聴人などの役割を演じながら進める参加型プログラムです。弁護士の先生方も、被告人、証人、廷吏などの役でご参加いただきました。

 生徒たち、先生方の熱演で緊迫感のある法廷シーンを演じた後は、提出された証拠を元に裁判官役の生徒だけでなく参加したすべての生徒たちがグループに分かれて、有罪か無罪かやどのような量刑にすべきかなどの議論が行われました。最初は緊張していた生徒たちも、先生方の温かいアドバイスで次第にリラックスして白熱した議論を交わしていました。提出された証拠をどのように扱うかなどについて様々な見方があるのだということを、議論や先生方の示唆によって感じている様子でした。

IMG_2478

「そんなことは絶対にしません。」(熱演中です)

IMG_2486

IMG_2497

生徒の議論に対して様々なアドバイスを下さいました

2017.07.21 ー 08.06  中1・高1 林間学校
カテゴリ:学校行事

7月21日から8月6日まで、中学1年生・高校1年生の8クラスが長野県小諸市にある本校の施設に2泊3日の林間学校に行きました。

IMG_0432

1日目は飯盒炊飯でのカレー作り、2日目は軽井沢にあるライジングフィールドにて友人と協力して課題に取り組み、最終日はかご作りを行いました。どの班も、笑顔がたくさん見られた3日間となりました。

IMG_0894

IMG_0825

IMG_0545

IMG_0624

 

2017.08.10  帰国生入試説明会実施しました
カテゴリ:学校行事

来年度から高等学校で帰国生入試を2回実施するのに合わせて、8月10日(木)、帰国生入試説明会を実施しました。

帰国生入試説明会

帰国生に向けた内容を、校長と入試広報部で説明しました。一時帰国の方も含めて多くの方に参加していただきました。

なお、説明会で受けた質問への回答ですが、海外9ヵ年の課程の修了見込みとは、2018年3月31日までに修了することを指しています。

2017.08.07-08  第1回全国高校教育模擬国連大会に参加しました
カテゴリ:校外活動

8月7日・8日の2日間、国立オリンピック記念青少年総合センターにて、第1回全国高校教育模擬国連大会が開催され、本校からは高1・高2の生徒計12名が参加しました。初心者向け会議として位置づけられた本大会には、北は北海道から南は鹿児島まで全国各地の高校生から参加があり、白熱した議論が繰り広げられていました。

本校からは、2ペア4名が以下の賞を受賞しました。

高校2年 久保田葵・寺澤穂乃実(ドイツ担当) B議場 優秀大使賞

高校1年 嶋田怜・竹内海羽(アルジェリア担当) C議場 実行委員特別賞


Login

パスワードを入力してください。

閉じる