トップ > 学校生活 > 学校の様子

学校の様子(2016年12月)

学校の様子(2016年12月)

2016.12.20  土曜未来講座
カテゴリ:特別企画

12月20日に土曜未来講座を開きました。

特許庁より阪﨑裕美氏にお越しいただき、「知的創造が日本の未来を切り拓く」というタイトルでご講演いただきました。

生徒たちが特許に関する理解や将来働くことに関する理解を深める良い機会となりました。

DSC_3991

2016.12.19  大学分野別模擬体験授業
カテゴリ:特別企画

12月19日に大学分野別模擬体験授業を開催しました。

11の大学から異なる専門分野の先生にお越しいただき、大学の授業を体験しました。

参加生徒たちは大学での研究の一端に触れ、研究への理解を深めていました。

DSC_3844DSC_3880

 

2016.12.19  第13回 哲学カフェ
カテゴリ:図書館

 立教大学のファシリテーター河野哲也教授のもと、本校図書館にて中2から高1までの生徒15名が参加しました。

 今回は、テーマを決めるところから皆で自由に意見を出し合い、文化・上下関係・実力などを軸に「尊敬されること」について120分間、互いの話に耳を傾け合うことができました。

「哲学カフェ」は年に3回、定期的に行われています。

IMG_0032 - コピー

2016.12.17  中2 企業インターン講堂発表会
カテゴリ:学校行事

12月17日(土)講堂にて、中学2年生が6月から取り組んできた企業インターンのクラス代表発表会が行われました。

DSC_3665

DSC_3588

6社にご協力いただき、企業から出される指令に取り組んできました。自分たちの力で話し合い、パワーポイントも作成し、プレゼンまで、一人一人精一杯頑張りました。

 

2016.12.14  外務省訪問
カテゴリ:国際交流

12月14日(水)に、中学2・3年の希望者30名が外務省を訪問しました。

 003

記者会見室にて

005

外務省職員(本校卒業生)との対話

 

外務省内の記者会見室を見学した後、本校卒業生の外務省職員に業務説明をしていただきました。

留学した時のことや、在外公館、外務本省での勤務をした経験を分かりやすくお話ししていただきました。生徒たちは外交の最前線で活躍している先輩の姿に憧れたようで、質疑応答の時間にはたくさんの質問をしていました。

今回の外務省訪問で、生徒たちはニュースなどでしか見られなかった世界を身近に感じることができ、外国で働くことや国際的な分野で社会貢献することに強い憧れを抱いたようでした。

 

 

 

2016.12.14  「スパゲッティブリッジ・コンテスト」ガイダンス実施
カテゴリ:特別企画

 12月14日(水)、東京電機大学未来科学部建築学科の先生にお越しいただき、「スパゲッティブリッジ・コンテスト」に向けて講演をいただきました。

スパゲッティブリッジコンテスト

 また、本日から取り組むための注意事項の説明もありました。

 40組以上の生徒は、真剣に講義や説明を聞き、これからチャレンジすることをイメージし、楽しみにしていました。

2016.12.07  中2・中3 輝く先輩に学ぶ
カテゴリ:学校行事

12月7日、中学2年生・中学3年生を対象に、キャリア教育の一環として、卒業生による講演会「輝く先輩に学ぶ」が実施されました。高校時代には留学の経験もあり、現在は育児家事と両立しながら国家公務員として活躍する先輩から、人生の選択・女性が働くということ・中高時代に取り組んでおくべきことなどについての話を聞くことができました。

DSC_3320


Login

パスワードを入力してください。

閉じる