トップ > 学校生活 > 学校の様子

学校の様子(2014年11月)

学校の様子(2014年11月)

2014.11.25  国際学校図書館協会 2016 IASL東京大会ロゴマーク奨励賞受賞
カテゴリ:図書館

全国学校図書館協議会は、再来年東京での学校図書館の国際大会を主催します。この国際大会のロゴマークの応募に出品した、本校高校3年長村怜奈さんが次点(奨励賞)を頂きました。夏休みに図書館で勉学に勤しむ傍ら、大好きな絵で挑戦した結果です。

 IMAGE0010 (2) IMAGE0011 (2)

「アイディアは勉強の合間に浮かんでくることが多いんです」と話す長村さん。昨年度から季節ごとに図書館入口のボードに素敵な絵を描いてくれていましたが、このような形で特技を活かすことができました。この受賞を糧に、今後も邁進してほしいと願っています。

2014.11.23  中1早朝歌舞伎
カテゴリ:学校行事

11月23日(日・祝)、中学一年生は歌舞伎座で子供歌舞伎教室を鑑賞しました。

第244回となる今年の演目は「連獅子」(中村歌昇・中村種之助)。宗論ではユーモラスな振りに笑いも起こり、獅子の毛振りには生徒が皆惹きつけられ、大きな拍手を送っていました。

早朝歌舞伎1 早朝歌舞伎2

2014.11.23  「全国高等学校ビブリオバトル2014」関東・甲信越大会
カテゴリ:図書館

 11月23日によみうり大手町ホールで行なわれた、活字文化推進会議主催が主催する大会に61校が参加しました。

IMG_0001IMG_0016

 愛読書の魅力を5分間で紹介し合うビブリオバトル。高校2年生黒澤優子さんが、学校代表として出場しました。紹介した本は森見登美彦氏の『宵山万華鏡』。全国大会へは進出できませんでしたが「予想より観客の方が多くて緊張しました。自分の考えたことをまとめて発表する良い経験が出来たと思います」と黒澤さん。大好きな森見ワールドを、楽しくプレゼンテーションすることが出来たようです。

 応援に行った生徒たちは「楽しかったです。いつか私たちも挑戦したい」と瞳を輝かせていました。交流会では『アイの物語』の著者山本弘氏と直々にお話しする機会も得、またとない貴重な1日となりました(この大会の結果と様子は11月24日の読売新聞紙上で掲載されています)。

 

2014.11.15  「第32回読み聞かせボランティア」を行いました。
カテゴリ:図書館

今回は、生徒5名(中1・中2・高1)での参加です。『まるちゃんとくろちゃんのおうち』『6つの色』『りんごがひとつ』『きつねのよめいり』を読みました。

 20141115 0220141115 01

初めて参加したTさんは反省会で「初めてで緊張したけれど、小さな赤ちゃんがきゃっきゃっと笑ってくれたので嬉しかった。また手遊び歌も、お母さん、おばあちゃん方も一緒になって、みんなでのってくれたので楽しくできた」「本番では特にゆっくり読まなければ、緊張で早くなってしまうので気をつけていきたい」と発言していました。

桃李祭(文化祭)が終わり、図書館での読み聞かせ活動を見て新たに「読み聞かせボランティア」を希望する仲間が3人増えたことは、心強い限りです。これで初めての30人という大所帯になった読み聞かせボランティア。後輩たちにこの活動を伝えていくのも彼女たちの大切な役割です。

2014.11.7  2014読書週間企画「洋書ビブリオバトル」を行いました
カテゴリ:図書館

 図書館では毎年読書週間に「ネイティヴの先生と洋書について話そう」という企画を行っています。3年目となる今年は「洋書でのビブリオバトル」を行いました。

IMG_0034 洋書ビブリオ

 正式ルールを少し緩め、3分間での本の紹介と1分間の質疑応答を英語で行います。“Harry Potter”,“Frozen”,“Frog and Toad All Year”,“The Hunger Games” などが紹介され、最終的には中学3年生の “Rebecca” がチャンプ本に選ばれました。

 見学に来た中学1・2年生、高校1年生は「楽しかったです」「英語もとても上手で驚きました」「もっと洋書をたくさん読んでみたくなりました」との感想が挙がるほど。ネイティヴの先生方以外のバトラーへも質問するなど、英語でのビブリオバトルが今回が初めてとは思えないような雰囲気でした。

 和書でのビブリオバトルも面白いですが、洋書での楽しみ方も体感できたことでしょう。「また行なわれたら、来てみようと思います」と、生徒たちは早くも次回が待ちきれない様子です。

2013. 11. 2,3  桃李祭
カテゴリ:学校行事

 11月2日(日)、3日(月(文化の日・祝日))に豊島岡女子学園にて桃李祭(文化祭)が行われました。2日間で計14500名以上のお客様にご来場いただき、大盛況でした。今年の装飾テーマはFairy Tale。美術部作品の玄関装飾を筆頭に、階段や渡り廊下などの装飾はもとより各団体のそれぞれのおとぎ話もとても魅力的でした。

校門装飾1 校門装飾2

美術部による校門装飾

渡り廊下装飾 2号館垂れ幕装飾

装飾部門による装飾

美術部 高校英会話部

          美術部                高校英会話部

本校の桃李祭は生徒が中心となって企画・運営しています。今年も11の部門と各クラブ・個人参加団体が熱心に準備をし、お客様をお迎えしていました。

ネクタイ体験 楽器体験 

        ネクタイ体験              楽器体験

バレエ同好会 演劇部

         バレエ同好会              演劇部

後夜祭フィナーレ

後夜祭フィナーレ

ご来場いただきました方々には深く感謝いたします。


Login

パスワードを入力してください。

閉じる